憂国の騎士
ニュースを見て感じたことを書いたりとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKはスクランブルをかけるべき
NHKは受信料を払わない世帯にスクランブルをかけるべきだ。
法律で決められているから仕方なく受信料を払っているが、
スクランブルがかけられ合法的に支払いが拒否できるのであれば支払うつもりは無い。

私の中では情報は主にネットから得るもので、テレビは補助的なものだ。
その補助的なものの更に一部分でしかないNHKに料金を支払い続けるのは納得がいかない。

「公平な立場で放映できるのはNHKしかない」だから「受信料は義務化すべき」
というのは詭弁に近いのではないか?
公平な立場なんてものはそもそも存在しえない。更に現代ではネットがある。
さっさと法律を変えるべきだ。

災害情報などを放映するのに必要というのなら、災害が起きた時だけスクランブルをかけずに流せば良いだろう。
(民放でも災害情報は流すだろうから必要無いかもしれないが)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
なるほどスクランブルをNHKにね・・・
 なるほど、そういう考え方もあるのですね。私は、NHKの番組、案外好きなモノが多いので、不公平感は感じますが、あまり抵抗感もなく払い続けてきました。しかし、必要ではない人もいるのですからね。

 国営放送ならともかく、現状、NHKは公共放送ですからね。

 確かに、今の料金徴収方法には、不公平感を感じざるを得ません。徴収するのであれば、隈なく全員から徴収すべきであるし、出来ないのなら別の方法を考えるべきであるような気がします。

 ただ、今、話題になっている、裁判所を使っての法的措置というのには、些か違和感を感じざるを得ませんね。何か、根本的な考え方が違っているような気がしてなりません。

 そうは言っても、ドキュメンタリーや歴史検証もの、そして、大河を含め、民放より良い番組が多いのも確かであると、私は思っています。正直、NHKの番組は、好きです。

政財界倶楽部代表
【2006/11/10 16:01】 URL | 政財界倶楽部 #- [ 編集]


コメントありがとうございます。
実は私もNHKの番組は他の低俗なものよりは好きな部類に入ります。
でも法律まで作って全員から徴収するという考え方に納得が行きません。
強制徴収するなんてもってのほかだと思います。
「払わない人には見せない」で何が悪いのか分かりません。

私はそもそもほとんどテレビを見ません。
PCの起動時間などに少し時間つぶしの為にかける程度です。
こんなものにお金を払わなければならない道理が分かりません。
それなら、そのお金で本やDVDを買います。
【2006/11/12 02:11】 URL | み #- [ 編集]


NHKの受信料問題については、みさんの意見に賛成です。
本当に放送を見ていない人から受信料を取るのは不公平ですよね。

ただ、この問題が当てはまるかどうかは判りませんが、国や公的機関が決定したこと等で、私達が見て明らかにオカシイと思う物事の裏には、その利権に絡んで甘い汁を吸っている人たちがいるのでしょう。
それが政治家なのか、企業なのかは判りませんが・・・。
一応、これらを無くす方法を思いついたのですが、非現実的なうえ、上手くいくかどうかも判らないのでこの話はまたの機会に。

ところで、私はNHKの受信料は納得して払っています。
それは、民放では放送してくれない、囲碁の番組があるからです。
唐突ですが、みさんは囲碁には興味ないですか?
おそらく無いでしょうね・・・。

少し取っ付きにくいですが、やって見ると相当面白いです。
囲碁は、冷静な判断力と、大局観を持った人でないと強くなれない、高級な遊びだと思います。私は、あまり強くないですが(笑)
そういう点で、みさんに向いているような気がしたので、迷惑かと思いましたが、少しだけ勧めてみちゃいました。
お許しを!
【2006/11/13 00:52】 URL | Jankuri #- [ 編集]


コメントありがとうございます。
私は公平であれば良いとは思ってないです。

例えばNHKとの契約を証明できなければ受信機を買えないようにすれば公平だとは思います。
でもこんな制度には賛成できません。

囲碁は面白そうだと思うのですが、ルールが良く分からなかったりします(;・∀・)

【2006/11/16 14:34】 URL | み #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://news23jpn.blog78.fc2.com/tb.php/20-5c413e07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

憂国騎士団「み」

Author:憂国騎士団「み」
国に対して憂いを感じている、という分けではなく、単に語感が好きなので憂国騎士団を名乗っています。
団長の「み」です。関東近辺に生息しております。
よろしくお願いします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。