憂国の騎士
ニュースを見て感じたことを書いたりとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒトは一夫一妻制で進化した?
ここで興味深い記事を見つけたけど、この部分はたぶん完璧に間違えてると思う。

一方で、チンパンジーと人類は、違う交配システムを取ったんではないだろうか?もし同じ交配システムを取っていたら、今頃、我々は、ゴリラになっていただろう。だが、そうなっていない。おそらく、ここで、我々の祖先と、チンパンジーの祖先は、一夫一妻制か、乱交制、一妻多夫制のいずれかを取ったのだろう。だから、分岐したのではなかろうか?


ゴリラになっていたら絶滅していたと思う。そうではなくて類人猿と同じレベルの動物が淘汰され、ヒトという種が発生して生き残ったのではないか。

つまり一夫一妻制になったから現在の人類の姿になったというよりは、子供の脳に情報を詰め込むためには必然的に一夫一妻制にならざるを得なかったと考えた方が自然に思える。原因と結果が逆に思えるのだ。

またオスの体の方がメスより平均的に約20%大きい事から、ヒトは元々一夫多妻制だったという人も居るようだが、これは微妙だと思う。

ヒトの子供ほど育てるのに膨大なエネルギーが必要になる動物は存在しない。
このため、オスとメスの役割分担ができて、オスの体格が大きくなったのではないだろうか。
もしくは、類人猿だった頃の名残りで発生時からメスが小さかったが、それでもヒトが生き残るのになんら問題が無かっただけかもしれない。

いずれにせよ、ひ弱なヒトが自分だけでなく他の個体の分まで資源を調達するためには、オス同士で争っている余裕なんて無かったように思える。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://news23jpn.blog78.fc2.com/tb.php/36-31709f8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

憂国騎士団「み」

Author:憂国騎士団「み」
国に対して憂いを感じている、という分けではなく、単に語感が好きなので憂国騎士団を名乗っています。
団長の「み」です。関東近辺に生息しております。
よろしくお願いします。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。